神戸製菓専門学校
神戸にあるお菓子とパンの学校

活躍する卒業生

PATISSIER

菓樹工房ユーカリプティース 勤務

岩﨑 千冬さん

兵庫県立神戸北高等学校出身
お菓子専科 2015年3月卒業

“作る”幸せ。“笑顔を生む”喜び。それが私の仕事です。

神戸製菓で学んで良かったことは?

技術や知識はもちろんですが、専門用語や道具の名前、器材の扱い方などをしっかり学べたことです。就職し職場に入ると、知っていなければならないことが多く、プロと同じ環境で学べることはとても大切なことだと現場に出て実感しました。また、同じ夢を持った友人と励まし合いながら就職活動に取り組んだこともいい思い出です。

今のお仕事について聞かせてください。

計量、飾りつけ、仕込みのフォロー、販売などを行っています。毎日の仕事で心がけていることは、初心を大切に、いつも新人として取り組むこと。またパティシエとして、おいしいと思っていただける商品を作ること、そして安心して召し上がっていただけるよう衛生面にも気を配っています。職場はいつも明るく、先輩方から学ぶことがたくさんある毎日です。

これからの夢、目標は?

お客様がケーキや焼き菓子を手に取り「おいしそう」と言ってくださったり、「食べておいしかったよ」というお言葉をいただくと、とてもうれしく思います。ケーキでお客様が笑顔になる時が、いちばん幸せを感じる瞬間です。まだまだ新人ですが、仕込みから仕上げまで、すべての工程ができるようになることが、今の私の目標です。