馬谷 修さん

活躍する卒業生

ブーランジェ

PAINDUCE Park 勤務

馬谷 修さん

お菓子専科2019年3月卒業

ベーカリー憧れの店で働くことで、
思い描いたパン職人の道を歩んでいます。

地域のパン講座でパン作りの面白さに惹かれ、仕事にしたいと思い、働きながら学べる神戸製菓に入学しました。今の職場は憧れのお店でしたから、内定後アルバイトとしていち早く現場に入れたことも、良かったです。成形、生地の仕込み、フィリングの下準備など、あらゆる仕事を学び、現在勤務する新店がオープンしてからは、お店に並ぶパンの約6割の成形を任せていただいています。成形やクリーム作りなどすぐに現場対応できたのも、在学中の製パン・洋菓子実習での学びの成果だと実感しています。

パンの奥の深さをあらためて感じています。

まだオープン間もない店なので、日々、スタッフ同士で改善点を話し合いながら、店を軌道に乗せていくことにもやりがいを感じています。パン職人になって、素材や製法によって変化するさまざまな違いがわかりはじめた今、パンの奥の深さをあらためて感じています。その意味でも将来は、自分で育てた野菜など、素材作りから携わったパンを提供できる店を開きたいと考えています。