★製パン本科★和歌山県出身の在校生紹介③

2021.06.23 | 製パン本科在校生・卒業生インタビュー

関西で唯一!1年間でプロのパン職人”ブーランジェ”を目指す製パン本科

 

和歌山県立耐久高等学校 普通科 卒業

新田 七海さん

 

Q1.パン職人を目指したきっかけは何ですか??

「中学2年生の時、道の駅のパン屋さんで職業体験をしたことがきっかけです。その後、高校近くのパン屋さんにやりがいや楽しいことを聞いたり、自粛期間中にYoutubeを見てパン作りへの意欲が高まり、パン屋さんになろう!と決意しました。」

Q2.神戸製菓の製パン本科を選んだ理由を教えて下さい。

「少しでも早く就職したいと考えていたので1年で学べるところに惹かれました。また、パンの本場でおしゃれな街『神戸』で学ぶ姿を想像したときにとてもわくわくしました!」

Q3.実際の実習はどうですか??

「とても楽しいです。班のメンバーと次の工程を考えながら進めると効率よく作れる!と実感できるので、パンを作るだけではなく、いかに効率よく進めるか考えることも毎日学んでいます。」

Q4.将来の夢を教えて下さい。

「地元で就職したいです。自分がパン屋さんを目指すきっかけになったのも地元からだったので、自分もパン屋さんとして地元に貢献できるようになりたいです。」

パン作りの意欲をどんどん高めて、頑張ってほしいです★
新田さん、素敵なお話ありがとうございました。

製パン本科について詳しく知りたい方はコチラ