お菓子専科(夜1年制)で頑張る学生さんをご紹介!

2020.07.23 | お菓子専科

~高校卒業後、お菓子専科へ~

比企愛理さん(クラーク記念国際高等学校 出身)

 

Q.1初めてオープンキャンパスに参加したのは?

高校2年生の5月です。製菓以外にも動物の分野や工芸にも興味があったのですが、

オープンキャンパスのいちご大福作りが本当に楽しくて!将来を考えたときに、

自分が一番楽しく、夢中で取り組めるものを仕事にしたい!と思い、製菓に決めました。」

 

Q2.神戸製菓のお菓子専科に決めた理由は?

「オープンキャンパスに参加したときの先生の教え方がとてもわかりやすかったからです。

雰囲気もアットホームで、この学校なら安心して通えると感じました。

お菓子専科に決めた理由は、実習中心のカリキュラムだから。

勉強が苦手だったのもありますが、とにかく数をこなして、

身体を使って覚えるのが大事だと思ったんです。」

 

Q3.学校がある日のスケジュールを教えてください!

「昼間は授業の予習・復習をしたり、大好きなマカロン作りを極めたりと、

1日の時間を有意義に使っています。夜間部は日中の自由な時間が多いので、

無理なく通うことができています。」

Q4.お菓子専科を検討している方にひとこと!

「大好きなお菓子作りを思いっきり学べて毎日が楽しいです!

もし同じように進路を迷っている人がいたら、大丈夫だよって伝えてあげたいです。

オープンキャンパスに参加してみて、自分でも通えそうか雰囲気を見るのが1番いいと思います!」

 

 

★お菓子専科(夜1年制)についてはコチラをチェック!

★夜間実習見学会についてはコチラをチェック!