神戸製菓専門学校「スイーツ科」のこれはスゴイ!

2024.01.28 | スイーツ科(昼1年制)オープンキャンパス学生生活在校生・卒業生インタビューお知らせ

皆さん、こんにちは。神戸製菓専門学校 スイーツ科 角田敦子です。

今日は神戸製菓専門学スイーツ科(昼1年制)の「これはスゴイ!」ところをご紹介します!

スイーツ科1番の特徴は「毎日実習」です!

月曜日から金曜日まで実習があり、お菓子作りの技術をしっかりと身に付けます。

この「毎日実習」のポイントは2つ。

 

1、反復実習することでしっかり復習が出来ます。

実習の時間が多いので自らの成長を日々「体感」することが出来て、

2、卒業後の目標を視野に入れた「丁寧で素早い」作業性を身に付けることが出来ます。

その他にも、スイーツ科にはお菓子のデザインを考える授業、店舗経営を学ぶ授業、そして商品企画をする授業など盛りだくさんのカリキュラムが揃っています!

 

お菓子作りにおいて大切なことは「創造力」です。習うだけではなく、自らの想像力を発揮してたくさんの方においしいと言ってもらえるお菓子を考えながら製作することもパティシエには必要です。

スイーツ科は1年間で基本から応用までお菓子作りの技術はもちろん、プロのパティシエになるために必要なカリキュラムがぎゅっと凝縮された学科❕

 

「早く技術を身に付けてパティシエとして働きたい」「とにかくお菓子をたくさん作って技術とスキルを上げたい」という方におすすめの学科です。

ここで3月に行われる「スイーツ科スペシャルオープンキャンパス」のメニューを少し・・

春においしいイチゴをたくさん使った「イチゴモンブランタルト

イチゴクリームもたっぷり絞っています♥

スイーツ科の学生スタッフが丁寧に対応。学校生活についても聞くことが出来ます。

1年制スイーツ科の魅力が分かるオープンキャンパスにぜひ参加してみて下さい❕

3/9(土)13:00~16:30

スイーツ科スペシャルオープンキャンパス

LINEから先行予約受付中★

「①名前②出身高校名③学年④3/9スイーツ科オープンキャンパス」

とメッセージを送っていただくとスタッフから返事が来て予約できます😄

LINE@

1年制と2年制の違いが知りたい方も大歓迎です!お待ちしています✨😄