布野 絢香さん

活躍する卒業生

PATISSIER

ザ・リッツ・カールトン大阪 勤務

布野 絢香さん

兵庫県立北須磨高等学校出身
製菓本科2012年3月卒業

キャリアを再構築しパティシエとして次の扉を開きたい。

ホテルのフレンチレストランで、コースの最後を飾るデザートを担当しています。私たちのいうデザートとは、ケーキやフルーツ、柔らかなクリームにソース、そして温かいもの、冷たいものなどを自由に組み合わせた皿盛りのこと。表現が自由であるため、今まで洋菓子店で積み上げたお菓子作りの概念、例えば形を保つなど持ち帰りを前提にした枠組みや価値観は窮屈になり、一旦自分の中でバラしました。そしてもう一度、組み立てていくことでお菓子作りの新たな面白さに出会えました。シェフはフランス人で、「季節のおいしいものを楽しむのが人生!」という方で、私も食材のベストな時期や新しいフルーツ、品種も細かく見るようになりました。

デザートからもアプローチできるパティシエに。

もっと皿盛りとしてのお菓子作りを極めたいと思っています。そしてコースの流れや料理の内容、ワインやチーズといったところまで把握した上でデザートを作り、レストランが二つ星を獲得できるようデザートからもアプローチできるパティシエをめざしたいです。