1948年創業の有名ベーカリーで活躍する卒業生を紹介!

2020.04.10 | 就職・内定者情報

関西で唯一☆1年間でパン作りのプロ「ブーランジェ」を目指す神戸製菓専門学校の製パン本科(昼1年制)☆
これまで多くの卒業生が製パンの分野で活躍しています。

今回は、1948年の創業以来、「感動」を与える美味しさを届けているエーワンベーカリー なんばグーテで活躍している石川 歩実さん(香川県立高松商業高等学校 出身)からコメントを頂きました。

私が考えたパンが店頭に並ぶ日に向けて。

「パンは生きもの」という先生の言葉は私の中にずっと残っています。その日の温度や湿度によって変わる発行時間や吸水量に合せて、同じ味、品質の商品を作っていく。小さな生地から発酵して大きくなるパンを見ていると、大好きな仕事をしている実感がわきます。

主力商品である「ブロッツェンチーズ」は1日に500本以上作ることもあり、どの時間帯に来られた方にも、おいしいと満足していただけるように、いつも同じ状態に仕上げるよう心がけています。

自分で判断できることが増えたのが、入社4年目に感じる私自身の成長。

まだ採用されていませんが、商品の提案は積極的にしています。アイデアのための情報収集も大切ですが、先輩方が試作されたパンから学ぶことはたくさんあります。

作る、伝える、動く。

神戸製菓の実習で得た経験だけでなく、体調管理の大切さも学んだことが、日々の仕事を支えていると感じています。

石川さん、ご協力ありがとうございました。

2021年度入学案内には石川さんの他にも多くの卒業生を紹介しています。
2021年度入学案内の資料請求はこちら→https://secure.kobeseika.ac.jp/form/shiryo/

★神戸製菓専門学校LINE公式アカウント★
LINEでもお気軽にお問い合わせ下さい→https://line.me/R/ti/p/zrIvddVppL