★お盆休み企画★パン屋さんを開業した卒業生紹介②

2020.08.14 | 製パン本科

関西で唯一!1年間でパン作りを学び、プロのパン職人“ブーランジェ”を目指す
神戸製菓専門学校の製パン本科☆

神戸製菓は独立・開業などを目指す卒業生のサポートも行っており、
多くの卒業生が自分のパン屋さんなどを経営しています。

今回は2021年度入学案内にも登場して頂いている
製パン本科2007年3月の卒業生  髙田 絵美さん(愛媛県立三島高等学校出身)を紹介!

髙田さんは神戸市垂水区「PAN manifiQというパン屋さんを経営されています。

そんな髙田さんにお話しを伺いました。

思いやアイデアをカタチにできる パン職人は、最高の仕事です。

「ちょっとぜいたく贅沢なごほうび褒美パンを」をテーマに、お客様が贅沢な気分になっていただけるようなパン作りをめざしています。毎日約60種類のオリジナルパンを販売しています。ケーキとの素材の組み合わせはユニークで発見も多いので、お店のパン作りにはケーキのレシピも参考にします。またインスタグラムを意識したパンを作るようにしています。

「パンが好き」という気持ちがあれば、必ず夢はかないます。

自分のお店を持つという目標のため、卒業後いろいろなお店で学ばせていただき、開業しました。神戸製菓での一番の収穫は、今も同じ目線で話ができるクラスメイトとの出会い。これからも多くのパン職人さんとの交流から、よりおいしいパン作りをめざしたいと思っています。女性でも、結婚しても、不器用でも「パンが好き」という気持ちがあれば、必ず夢はかないます。これからも次々と浮かぶアイデアをパンにして、ずっとパン職人を続けていきたいと思っています。

 

髙田さん、ご協力頂き、誠にありがとうございました。

 

■PAN manifiQ

〒655-0004

兵庫県神戸市垂水区学が丘1-5−55

https://m.facebook.com/PANmanifiQ-1491890444266866/

 

■神戸製菓卒のパン開業者インタビュー動画をYouTubeでご紹介!https://www.youtube.com/watch?v=OTOvSHVI1H4


■神戸製菓専門学校の製パン本科について詳しく知りたい方は→https://www.kobeseika.ac.jp/subject/seipan/