「スイーツ科(昼1年制)」誕生!!

2020.08.24 | 学生生活

2021年4月、神戸製菓専門学校に
新学科「スイーツ科(昼1年制)」が誕生します!!

ポイント1.全体の90%以上が実習・演習

全体の90%以上、870時間という実習・演習中心のカリキュラムで、プロとして通用する技術を1年間で身につけます。

ポイント2.月曜~金曜まで“毎日実習”で基礎から応用まで身につける

■前期では洋菓子・和菓子の基本となる技術・知識を徹底的に学びます。
【授業内容(一例)】
・洋菓子基礎実習

計量から仕上げまで、1人1台、様々なスイーツを作ることはもちろん、“生地を作る”、“クリームをしぼる”など、基礎技術の反復練習も行います。

・和菓子基礎実習

練り切りなど、季節に合わせた和菓子作りを学びます。

・製菓総合ゼミ

マジパン細工などの工芸菓子、皿盛りデザートなど総合的な技術を学びます。

・製菓デザイン

デッサンや色彩について学びます。

■後期は、より高度な技術を修得します。
【授業内容(一例)】
・洋菓子専門実習

前期で学んだことを活かし、複数種類のスイーツを同時に作る技術や、大量製造などについて学びます。

・製菓総合ゼミ

工芸菓子作品、チョコレート製品作りなど、総合的により高度な技術を学びます。

・製菓理論

材料の特性や違いについて、理論だけでなく、実際に作って学びます。

・コンピュータ

Word、Excel、PowerPointなど、基本的なPC技術について学びます。

ポイント3.洋菓子を中心に、和菓子も学ぶ

洋菓子を中心に和菓子も学ぶことで、幅広い知識や技術はもちろん、感性やアイデア、創造力も身につけます。

新学科「スイーツ科(昼1年制)」について、より詳しい資料をご希望の方は下記よりお問い合わせ下さい。
□フリーダイヤル 0120-85-5195
□LINE コチラからLINE登録出来ます。