神戸製菓で目指せる職業

お仕事の内容、活躍場所など「お菓子のシゴト」をもっと知ろう!

多くの人に美味しさと幸せを届ける、パティシエとブーランジェ。実際にどんなシゴトをして、どんな場所で活躍しているのか知っていますか? ここでは、神戸製菓で目指せる職業と、その仕事についてご紹介します。

  • パティシエ
  • ブーランジェ
  • 和菓子職人

パティシエ

どんなシゴト?

パティシエとは、お菓子づくりはもちろん、材料の選定や新商品の開発など、幅広い専門的な技術と知識を修得しているプロのこと。活躍場所は、パティスリー、ホテルの製菓部門、ブライダル企業、レストラン、メーカーの商品企画・開発、お菓子教室の講師、開業など様々です。
誕生日、結婚式、クリスマス・・・人々の幸せをさらに彩ることができる。
特別な日にも活躍するのがパティシエの仕事です。

主な活躍場所

パティスリー ホテル ブライダルハウス 企業 カフェ

パティシエを目指せる学科

  • 製菓本科
  • 製菓衛生師科
  • お菓子専科

プロとして現場で活躍するセンパイたちの声


ブーランジェ

どんなシゴト?

ブーランジェとは、「パン職人」を意味するフランス語です。クロワッサンなどのフランス伝統の味から、食パン・総菜パン、ドーナツなどのお菓子まで、パン職人が手がける世界はワールドワイド! 働く場所としては、ベーカリー、ホテルの製パン部門、レストラン、企業の商品企画・開発、開業などが挙げられます。お客様の嬉しそうな顔が見れたり、「おいしかった」の一言でとても幸せな気持ちになれたり、自分が作ったもので、人を幸せにできる。それがブーランジェの仕事です。

主な活躍場所

ベーカリーショップ ホテル 独立・開業 ベーカリーカフェ 製パンメーカー

ブーランジェを目指せる学科

  • 製菓本科
  • 製パン本科
  • 製菓衛生師科

プロとして現場で活躍するセンパイたちの声


和菓子職人

どんなシゴト?

和菓子職人とは、日本伝統の製法でお菓子をつくる人のこと。働く場所は、和菓子店、日本料理店、和カフェなどがあります。季節を大切にし、四季折々のお菓子をつくります。上生菓子・半生菓子・干菓子など沢山の種類があります。歴史がある業界だけに、日本各地に多くの老舗や有名店があります。 日本の心である「和菓子」。その伝統を受け継ぐもの・・・それが和菓子職人の仕事です。

主な活躍場所

上生菓子店 和菓子店 甘味処

和菓子職人を目指せる学科

  • 製菓本科
  • 製菓衛生師科

プロとして現場で活躍するセンパイたちの声