活躍する卒業生

PATISSIER

有限会社 プチ・プランス 勤務

奥野 光さん

京都市立伏見工業高等学校出身
製菓本科 2007年3月卒業

大切なのは、「思い」を伝えることです。

どんなに技術があっても、お客様に伝わらなければ意味がありません。在学中、いろんな人とたくさん話をしてください。話すのが苦手でも頑張って!どんなささいなことでも、自分の思いを伝えることを繰り返してください。社会に出たらそれが自分の武器になりますよ。

仕事のやりがいを教えてください。

一生懸命つくったお菓子をお客様が笑顔と一緒に持って帰られることです。

心を込めてつくったケーキを、お客様が笑顔で買って帰られるところを見た瞬間です。自分の思いが伝わったかなと思うとうれしくて、ドキドキしている自分にハッと気がついて…本当にこの仕事を選んで良かったなぁと思います。一度にたくさんのお菓子をつくっていますが、その中の一つがお客様の手に渡ると思うと、常に自分の100%の力を発揮して、毎日仕事にのぞまなくてはと思っています。

学校の授業で、仕事に役立っていることは?

ベストな状態で仕事ができる掃除と片付けです。

掃除、片づけは在学中に厳しく指導を受け、ちょっとでも時間が空けば片づける習慣が身につきました。そして仕事で大切にしていることはチームワークです。全員が同じ目的に向かって仕事をすると、とてもスムーズに作業ができます。いつかはその町に溶け込んだ、あたたかみのある店をつくりたいです。