神戸製菓専門学校
神戸にあるお菓子とパンの学校

『森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社』に内定をいただきました!

2017.11.21 | 就職・内定者情報

製菓衛生師科(昼1年制)の学生が、全国にホテルを展開する『森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社』から内定をいただきました323993☆記号~4

IMG_2702これ

写真左:多田ひかりさん(兵庫県立播磨農業高等学校出身)
写真右:玉越文乃さん(兵庫県立上郡高等学校出身)
内定先:森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社
 

Q1.内定おめでとうございます!就職活動はいつから始めましたか?
多田:1年制の学科なので、入学前から意識はしていました。実際に行動を起こしたのは5月頃です。
玉越:どこで働きたいのか、どんな風になりたいのか、高校3年生の進路選択の時に悩んでいて、入学前のオープンキャンパスで、神戸製菓の先生に相談していました。今考えると、それが就職活動のスタートだったと思います。
 

Q2.森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社を志望した理由は?
多田:まず、製菓だけではなく調理にも興味があったので、ホテルに就職したいと考えました323880この会社を志望したのは、全国展開していていろいろな場所で仕事が出来るチャンスがあり、成長出来そうだと感じたからです。
玉越:全国にホテルがあり、研修勉強_M~4も充実していて、様々な場所で豊富な経験が出来ると思い、ここで働きたいと思いました。
 

Q3.内定を目指してどんな風に取り組みましたか?
多田:面接は、友達にも聞いてもらって、登校中にもずっと練習していました。面接練習では、先生から「文章を覚えるのではなく、自分の言葉や身振りで表現し、相手に伝えることが大切」とアドバイスをもらいました。回数を重ねる毎に自分の言いたいことを伝えられるようになり、自信になりました9

玉越:試験前日まで、授業前やお昼休みに面接練習を繰り返しました。緊張の中で、質問に対して的確に、想いを込めて答えることに苦労しました。先生たちが何度も話を聞き、相談にのってくれて、一緒に喜んでくれたことが、本当に嬉しかったですe38186e38195e3818ee3838fe383bce38388
 

Q4.最後に、これからの目標を教えて下さい!
多田:現場に出たら、色々な仕事を任せてもらえるようになりたいです。そのために、時間を守る、周りを見る、自分から行動するという基本的な姿勢を大切にしたいと思っています。常に目標を持ち、それに向かって努力を重ねていきたいと思います25
玉越:現場に出たときに力を発揮できるよう、これからの授業一つひとつを大切に取り組んでいきたいと思います。私が作ったスイーツで、食べた人に感動を与えられるようなパティシエールになりたいです3星 ゜_m
 
 
多田さん、玉越さん、おめでとうございます!
1年間でしっかりと技術ホイッパーと知識323388を学び、現場で大いに活躍してくれるよう、応援していますアスタリスク ゜_m