神戸製菓専門学校
神戸にあるお菓子とパンの学校

『神戸北野ホテル』に内定をいただきました!

2017.07.11 | 就職・内定者情報

今週もおめでたい内定のニュースが飛び込んできました!早速ご紹介♪♪

磯部さん

磯部 梓さん(兵庫県立須磨東高等学校出身)
内定先:神戸北野ホテル

Q1.就職活動はいつから始めましたか?
磯部さん:1年生の冬頃から就職について意識し始め、求人票を見たり、色々な洋菓子店やホテルに行っていました。
      2年生になる前の春休みには、業界を絞り、ホテル系の合同説明会に参加しました。

Q2.様々な洋菓子店やホテルを見た中で、内定をいただいた会社で働きたいと思ったのはなぜですか?
磯部さん:とてもキレイでおいしい料理やデザートに感動顔。目~3スター~2したからです!
      また、ルレ・エ・シャトー(※)にも加盟していて、そんな誇り高いところで私も成長していきたい7623
      思ったからです。
      ※ルレ・エ・シャトー:1954年にフランスで誕生した世界60ヶ国に世界的権威を誇るホテルと
       レストランの会員組織。ユニークな個性をもち、ユニークな体験を提供できるホテルとレストランのみが
       加盟を認められる。

Q3.内定を目指して、どんなことに取り組みましたか?
磯部さん:履歴書や面接で、どのようにすれば自分の気持ちが伝えられるか、たくさん考えました。
      履歴書の添削や面接練習で多くの先生のアドバイスを受けられたので、
      本番ではしっかり自分の気持ちを伝えられたと思います。

Q4.これからの目標を教えて下さい!
磯部さん:残りの学生生活では、毎日の授業を大切にして、技術や知識を自分のものにしていきたいです。
      現場に出たら、たくさんのお客様を14幸せ14に出来るパティシエを目指して頑張ります☆記号~4

早い時期からコツコツと就職活動に取り組んできた磯部さん。
その努力が実っての念願の内定、教職員一同もとても嬉しく思っています。
本当におめでとうございます!