神戸製菓専門学校
神戸にあるお菓子とパンの学校

神戸製菓専門学校の海外研修レポート~観光編~

2018.04.05 | 製菓本科

〈お菓子が好き。パティシエ・パン職人を目指すみなさんへ〉

 

こんにちは!製菓本科新2年生の寺井司です!

海外研修の5日目、6日目はミラノ観光をしました。
僕からはミラノでの体験を皆さんにお届けします!

 

5日目の自由行動では、ホテルから近いミラノ駅周辺を散策
少し歩くだけでも見慣れない欧州の街並みにみんな大興奮でした(笑)

image9
夕飯で入ったレストランの本場のパスタは最高で、
セットで注文したティラミスも日本とは段違いの甘さで驚きました!!

 

6日目。この日は体験したことのないような大雪でしたが、
ミラノ大聖堂に到着するとみんな写真を撮るのに必死でした(笑)

image7

 

美味しいラザニアを食べた後は、チケットがなかなか取れない「最後の晩餐」を鑑賞。

6

あまりにも非現実的すぎる絵を目の前に、15分の鑑賞の間は
みんなほとんど喋らずにしっかりと目に焼き付けていました‼︎

 

最後はイタリアで有名な老舗パティスリーMartesana(マルテザーナ)へ。
種類の豊富さ華やかさに呆気にとられ、ケーキを3つも買っちゃいました(笑)

3image
日本と違って、どこのお店もメインの商品が生菓子ではなく、
焼き菓子チョコレート、小さいカップケーキあることに驚きました。

image1
image2

 

今回のイタリア研修を通して自分が知らないお菓子にも出会い、ティラミス
ジェラートなど知っているお菓子でも、国によって作り方や味が異なることを知りました。
image8

 
みんなを感動させられるような、美味しいケーキを作れるようになりたい‼と

強く思い、夢が大きく広がった、幸せな8日間でした☺

 

もっと知りたい人はぜひオープンキャンパスにも来てみてください!
僕が学生スタッフで入っている日は、書ききれなかったこともたくさんお話します☆